BRAVA

外部連携で使いみち広がる
高速・多機能ビューア

BRAVAとは

HOME>墨消し

墨消し

機密事項や個人情報など、外部に渡すファイルに墨消しを

墨消し

Bravaのマークアップ機能の一部に、「墨消し」機能があります。この機能を使用すると、機密事項や個人情報などを黒く塗りつぶすこと(マスキング)ができます。氏名、電話番号、住所などの個人情報に墨消しすることが可能です。

文書内のキーワードを指定し、該当キーワードを一括で自動でマスキングしたり、作成したファイル内のマスキング情報を一覧化して検索することが可能です。

マスキング情報は「理由付け(コメント)」や「マスキング色」でカテゴリ化できるので、活用すればキーワードや色で図面や文書ファイル内をカテゴリで検索することが可能になり、確認業務の負担を軽減できます。


墨消しに関連する詳細機能


Bravaシリーズの製品情報はこちら